INDI

住宅の気密化の必要性!

2021.03.15
 日本の在来の木造軸組工法は、もともと高温多湿な夏を旨とした開放的な構造だったので、気密化や換気のことはあまり問題にならなりませんでした。しかし、こうした気密性の低い住宅では断熱材を厚くし暖房能力を高めても、あちこちの隙間から冷気が侵入し、足元が冷え冷えとし、ストーブの近くでしか暖かくならなく、床付...

この続きの記事をみる


このページのトップへ(INDI)